2020年7月度

2020年7月度
👑ご注文数ランキング👑

[集計期間:2020年6月21~
2020年7月20日]

【2020年7月度】
🔥辛いメニュー🔥ベスト5🍜
順位
商品名
価格(税込)

1位

辛味噌らーめん 大辛

780円

2位

辛味噌らーめん 中辛

750円

3位

辛味噌らーめん 超辛

800円

4位

担々麺

800円

5位

辛味噌らーめん 小辛

720円

😃店主からのコメント

鬼がらし岩沼店の下半期の初月、2020年7月度の「辛いメニューランキング」は、2月、6月に続いて「辛味噌ラーメン大辛」が3度目の下剋上を果たしました!!

7ヶ月間のうち、3ヶ月間「辛味噌ラーメン大辛」が勝利するということは、もはや「下剋上」ではなく、まさに「実力」、「時代は大辛を求めている!」コロナウイルスの蔓延に対抗して、人類のDNAレベルでより辛い物を求めるレベルが上ったと言っても過言ではありません。

2008年の創業以来、「辛味噌ラーメン中辛」のご注文数を「辛味噌ラーメン大辛」が上回る月は2019年までほとんど無い中、今年2020年上半期の6ヶ月間の中で3回も起こりました。

「芋を洗い出した島の猿の行動が、臨界値100匹を超えた時、まるでテレパシーで伝わったがごとく、別の島の猿も同様に芋を一斉に洗って食べるようになった」という逸話に近い、まさに人類の「シンクロニシティSynchronicity)」、「共時性」を目の当たりにしている可能性があります!

しかし、今後の下半期「たまたま辛いものが好きな人が集中した月が3回あった程度でいい気になるな!」とばかりに単品の絶対王者辛味噌ラーメン中辛」の逆襲が待っているか、それとも人類のDNAレベルの「辛味噌ラーメン大辛」の「シンクロニシティ」が完遂されるか、今後の動向に注目が集まります。

【2020年7月度】
😄辛くないメニュー😄ベスト5🍜
順位
商品名
価格(税込)

1位

みそチャーシュー

990円

2位

胡麻みそラーメン

800円

3位

カレーラーメン

780円

4位

油そば

780円

5位

塩チャーシュー

990円

😃店主からのコメント

2020年7月度の鬼がらし岩沼店の「辛くないメニューランキング」の1位は、5月、6月に続き3ヶ月連続で「みそチャーシュー」が1位に輝きました。

上半期の集計グラフでは「油そば」と「みそチャーシュー」が同率で並んでおり、上半期の初月となる7月で、「みそチャーシュー」が一歩リードする形になりました。

6月2位の「胡麻味噌ラーメン」が2ヶ月連続で2位につけました。長引くコロナ禍も影響して、免疫力を高める可能性があるセサミンなどのビタミンEが豊富に含まれる胡麻人気が高まりつつあります。

そして、6月のランキングで4位と初のランクインとなった「カレーラーメン」が、今月さらに順位を上げて3位に入りました。

ご会計時にお客様から「家庭じゃ出せないコク」「暑くて食欲がなくてもカレーラーメンはいくらでも食べられる」というお言葉をいただきました。

それから、先月の「カレーラーメン」の初ランクインに続いて、今月の初ランクインとなったのが、「塩チャーシュー」です。鬼がらし岩沼店の本気のスープ取りが一番味わえる塩ダレに、鬼がらし岩沼店の自慢のチャーシューをたっぷり乗せた「塩チャーシュー」となります。

スープの旨味を思う存分味わいながら、とろけるチャーシューをたっぷり味わいたい方にオススメが「塩チャーシュー」となります。

【2020年7月度】
🥟サイドメニュー🍛ベスト3🍚
順位
商品名
価格(税込)

1位

チャーシュー丼

380円

2位

ねぎ丼

280円

3位

餃子(6個)

300円

😃店主からのコメント

2020年2月度から6ヶ月連続でサイドメニューランキング1位に「チャーシュー丼」が輝きました。

12ヶ月間の半分となる6ヶ月間の1位となった「チャーシュー丼」は、もはや「サイドメニューの王者」確定といえます。

そして、2位は先月に続いて、「ねぎ丼」が入りました。

3位には、先月圏外落ちした「餃子」が帰り咲きました。

特に、セットメニューに入っている「餃子」が単品で3位に入ったという事実は、平日バリューセットや単品ご注文をされたお客様の中に、「餃子」をご注文されるお客様が一定数いらっしゃることを意味しております。

【2020年7月度】
🥩トッピング🥚ベスト3🥬
順位
商品名
価格(税込)

1位

半熟味玉

80円

2位

チャーシュー

300円

3位

ネギ

60円

😃店主からのコメント

トッピングランキングでは、2月から6月まで5ヶ月連続で1位に輝いていた「チャーシュー」が鬼がらし岩沼店のダークホース味玉」に競り負けました。

ここにきて、まさかの「味玉」の乱です。

味玉」は、らーめんの味に合うよう味付けし、100円を切る税込80円のサービス価格としておりますので、「チャーシュー」トッピングまで手が届かない時は、ぜひ「味玉」をトッピングしていただければと思います。

【2020年7月度】
🛍️テイクアウト🏃ベスト3💨
順位
商品名
価格(税込)

1位

お持ち帰り餃子
(6個・タレ付き)

300円

2位

お持ち帰り
焼シュウマイ
(7個・タレ付き)

300円

3位

お持ち帰り
チャーシュー丼

500円

😃店主からのコメント

2020年4月度開始の「テイクアウト・ランキング」4ヶ月目の7月度は、6月度2位の「お持ち帰り餃子(6個・タレ付き)」が1位にランクアップし、6月度3位の「お持ち帰り焼シュウマイ(7個・タレ付き)」が2位にランクアップしました。

お昼時、ご自宅で弁当箱に白米をつめて、鬼がらし岩沼店で毎日のように「お持ち帰り餃子(6個・タレ付き)」と「お持ち帰り焼シュウマイ(7個・タレ付き)」を交互にご注文されて、熱々のおかずでお昼を楽しまれているお客様もおり、大変ご好評をいただき、誠にありがとうございます。

【2020年7月度】
👑総合👑ベスト10👑
順位
名前
価格(税込)

平日バリューセット

900円

土日祝日ハッピーホリデーセット

980円

辛味噌らーめん 大辛

780円

4位

辛味噌らーめん 中辛

750円

5位

みそチャーシュー

990円

6位

胡麻みそラーメン

800円

7位

辛味噌らーめん 超辛

800円

8位

辛味噌らーめん 小辛

720円

9位

カレーラーメン

780円

10位

担々麺

800円

😃店主からのコメント

2020年7月度は、オープンした2008年以降、「辛味噌ラーメン中辛」のご注文数を「辛味噌ラーメン大辛」が上回る月はほとんど無い中、今年2020年は、2月度、6月度に続き、この7月度と、3回も「辛味噌ラーメン大辛」が「辛味噌ラーメン中辛」を上回る驚愕の結果となりました。

辛味成分の「カプサイシン」には、様々な健康効果があると言われており、「辛味噌ラーメン大辛」を摂ることにより、よりカプサイシンを摂取しようとお客様の趣向が変わってきたように感じます。

そして、ついに「カレーラーメン」が総合ランキングに初めて顔を出しました。

食欲が低下する猛暑を乗り切るために、立て続けに「カレーラーメン」のご注文をいただき、「カレーラーメン」需要が伸びたように感じます。

ご家庭で作るカレーは水で作るケースがほとんどかと思いますが、鬼がらし岩沼店では、らーめん用にスープ取りした旨味がふんだんに含まれたスープによって、カレーを長時間煮込んで作りますので、より旨味やコクを引き出したカレーとしております。

「自宅で長時間煮込むとガス代もバカにならないから、むしろ安い」とご好評をいただいておりますので、ぜひ、ご家庭で作るカレーと鬼がらし岩沼店が作るカレーとで「味の違い」「コスパの良さ」を感じていただければ幸いです。


2020年 月度別 👑ご注文数ランキング👑

 

※毎月、前月21日~当月20日までのご注文数を集計

©  鬼がらし岩沼店 All Rights Reserved.
PAGE TOP